野球肘・テニス肘とは、投球動作などによって肘周辺の痛みや肘関節の可動域制限を訴えるものです。   しかし、ほとんどの場合、肘自体に原因があるわけではありません。   身体のバランスが崩れ、「肘に無理な力」が働く状態で動いていると発生することが多いようです。 野球肘のメカニズム   野球肘は肘に無理な力が働いた結果発生します   主な原因は下半身のバランスです。 &nb…

オスグッドは膝下に過剰に力がかかったときに発生します。 主な原因は股関節の運動制限です。 股関節が十分に動かないために、本来股関節の動きの中で膝のお皿の下の骨の出っ張り(脛骨粗面)に腫れや痛みを訴えるものをオスグッドと言います。 一般的にはオーバーユース(使い過ぎ)や成長痛と分類されます。   しかし、実際には使い過ぎや成長は関係なく、主に股関節、膝関節、足関節の連動性が失われた際に発生…

動かす身体、動く身体   身体を動かすには脳からの命令が必要です。   しかし、脳から命令を出しても、思うように動いてくれないことは良くあります。   (自分ではやっているつもりが他者から見るとできていない、など) これはなぜでしょうか?   脳からの命令が間違っているのでしょうか?   そうではありません。   脳は正しく命令しています…

努力だけではうまくなれない!   みなさんは、スポーツが上手になるために一生懸命練習していると思います。   でも、練習している割にはなかなか上達しない、ということは多々あります。 これはなぜだと思いますか?   答えは「脳と身体の感覚のズレ」です。   身体の動きは脳からの命令によって生まれます。   身体の感覚と脳の感覚が一致しているとき、身体…

ケガとは、簡単に言うと「身体の故障」です。   身体が本来持っている機能を発揮できなくなってしまっている状態をいいます。   ではこのケガ、何が原因で起こるのでしょうか?   ほとんどの場合は「自分の身体を上手く使いこなせなかったから」なんです。   「走っていて足首を捻った」 「ボールを投げていて肩が痛くなった」   地面もボールも、何も悪くない…

管理人プロフィール

はじめまして、北陸の地方都市で開業させていただいている「山田あきこ」と申します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラフォー主婦で、やんちゃな小学生男子を育てながら、毎日走り回ってます(笑)

いまから5年前に整体院を開業しました。

 

最初は整体スクールで技術を学んでも現場では効果をだせず、開業したとしてもこれではやっていけないだろうと思っていました。

ところが、「自然効能理論」を学んでからすべてが変わりました。

どんな整体技法もたった一つの要素で生きてくるんです!技は使えるようになり、開業も怖くなくなり、ついに自分の治療院を開業!

そんな素敵な方法をあなたに伝えたいと思います。

整体師になって、自分の院を開きたいという夢を持っている方、

あきらめる必要も、躊躇する必要もありません。

どんな状況のかたでも、いますぐ始められるのです!だって私ができたんですから。

 

福井県越前市粟田部町の癒しの空間

「きこう堂」院主 山田あきこ

詳細プロフィールはこちら!

らくっと整体公式サイト
最近の投稿
最近の投稿
2019年3月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ
カテゴリー