最近、野菜が高いと思いませんか、いや、高いですよね?   主婦としてはダメージ大です(泣)   そこで・・・   ふとした疑問から調べてみました。   なにを調べたかといいますと冷凍野菜の栄養価です。   野菜価格高騰のおり、冷凍野菜の安さに目がいきました。   安いのですが、野菜や果物は可能な限り新鮮な状態で食べるのがもっとも栄養分の摂…

日本人の健康寿命はワースト1位です。   ワースト1位?世界1位の間違いじゃないのか?という声も聞こえてきそうですが、間違いではありません。   ただし、平均寿命ではなくて、健康寿のことです。   健康寿命とは文字通り、寝たきりにならず介護を必要とせず、自分のことは自分でできる体力を保っていられる期間のことです。   それが日本は世界ワースト1位なのです。 …

今朝のワイドショーでの話題 やっとこういう話題が普通のワイドショーでも取り上げられるようになりました。   というより、今年の夏が異常気象だったのが要因でしょうか。   こういうことを話題にしなければいけない状況となっていることが問題です。        当会もクールチョイスに賛同しています! クールチョイス公式サイト  https://ond…

らくっと整体の生徒さんが、介護用のオリジナルメソッドを作りたいということで、   要介護状態にならないための筋トレメニューを考えています。   考え方としては、日常動作に必要な筋肉量を70%とするならば、歳をとって、それが70%を切ると動きが辛くなる。   当たり前ですよね、必要な筋肉量が足りていないのですから。   なので高齢者は筋トレしようってさかんに言…

    ある鍼灸の先生が言われていました。   近い将来、鍼灸という技術そのものは継承されるだろうが、鍼灸院(個人経営の)は消滅する、と。   いくらなんでも、個人治療院が無くなるって、そんな法改正でも成立するんならともかく、それはないでしょうと思ったのですが、 いま、政府の動きや経済界の動きを総合してみてみると、かなり現実的な未来だと言えるようなんですね。…

腰痛の主な原因は左右の足のバランスです。   左右の足が同じ角度方向、力のバランスで支えている状態が基本で動くことができていれば腰に痛みは現れません。   左右の足の支える力のバランスが崩れることによって、   腰に過度な負担がかかってしまうことが原因となることが多いようです。   そこに深く関わってくるのが股関節周囲の筋肉群。 腰痛の治療 腰痛の治療におい…

以下、 和心道整骨院の先生の体験談です。   身体の情報を素直に聴きましょう! 身体はケガをする以前に、「ケガをする危険があるから注意しなさい」という情報を出していることがほとんどです。   しかし、その情報は「痛み」のような強くはっきりとしたものでないため見逃してしまうことが多いのです。   以下、知り合いの先生の体験談です。   私が学生時代、肋骨を骨折…

「握力はどこから生まれるの?」   握力を測るとき、強い力を生み出すために、足を肩幅に広げ、重心を下げ、脇を閉め、歯を食いしばり、気合いとともに思い切り手を握ると思います。   仰向けになって、身体の力をだらんと抜いて握っても、強い力は生まれませんよね。   ここで質問。   「握力はどこから生まれるの?」   握力って、手で握って生まれる力だけど…

野球肘・テニス肘とは、投球動作などによって肘周辺の痛みや肘関節の可動域制限を訴えるものです。   しかし、ほとんどの場合、肘自体に原因があるわけではありません。   身体のバランスが崩れ、「肘に無理な力」が働く状態で動いていると発生することが多いようです。 野球肘のメカニズム   野球肘は肘に無理な力が働いた結果発生します   主な原因は下半身のバランスです。 &nb…

オスグッドは膝下に過剰に力がかかったときに発生します。 主な原因は股関節の運動制限です。 股関節が十分に動かないために、本来股関節の動きの中で膝のお皿の下の骨の出っ張り(脛骨粗面)に腫れや痛みを訴えるものをオスグッドと言います。 一般的にはオーバーユース(使い過ぎ)や成長痛と分類されます。   しかし、実際には使い過ぎや成長は関係なく、主に股関節、膝関節、足関節の連動性が失われた際に発生…

管理人プロフィール

はじめまして、北陸の地方都市で開業させていただいている「山田あきこ」と申します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラフォー主婦で、やんちゃな小学生男子を育てながら、毎日走り回ってます(笑)

いまから4年前に整体院を開業しました。

 

整体スクールで技術を学んでも実際に治せない、開業したとしてもこれではやっていけないだろうと思っていました。

ところが、「らくっと整体」を学んでからすべてが変わりました。

整体技法は使えるようになり、開業も怖くなくなり、ついに自分の治療院を開業!

そんな素敵な方法をあなたに伝えたいと思います。

整体師になって、自分の院を開きたいという夢を持っている方、

あきらめる必要も、躊躇する必要もありません。

どんな状況のかたでも、いますぐ始められるのです!だって私ができたんですから。

 

整体「きこう堂」院主 山田あきこ

らくっと整体公式サイト
最近の投稿
最近の投稿
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ
カテゴリー