整体でなにが治るの?

整体ではなにが治るのか?とよく聞かれるます。

 

整体なんか通ってないで、病院いったほうがいいよ、とアドバイスされる方もいます。

 

私もその意見に賛成ですよ、というと「えっ!?」と言われる。

 

でも、まずは病院でおおきな故障がないかどうか、きっちり診断していただいたほうがよい。

 

そのうえで整体に通っていただきたい。

 

では整体ではなにを治すのか?

 

私は体のバランスとりだと思っています。

 

例えば、車でいえばエンジンの故障はディーラー店(人でいう病院)へ、シートポジションなどの微妙なバランス関係はチューン専門店へ(整体院)という感じ。

 

※いやエンジンだって、という方がいるかもしれませんが、あくまでたとえ話ですので・・・

 

「でもギックリ腰や捻挫が整体で1回で治ったという人がいるけど・・・」

 

まず、ギックリ腰も捻挫もこれは外傷です。切り傷と同じ。からだの内部でおきているから、外の皮膚にできた切り傷と認識が違うかもしれないが、同様の外傷なんです。

 

捻挫、ギックリ腰が1回で治るのなら、皮膚にできた切り傷も一瞬で治癒させられるはず。

 

ぎっくり腰を1回で治したと自慢する治療院があったとしたら、その先生は分かっていないだけです。

 

その整体院に行って、擦り傷、切り傷を1回で治してくださいと、言ってみたらいい。

 

できないから。

 

「自然治癒力の限界を超える治癒はおこらない」からね。

 

その1回で治ったという捻挫やぎっくり腰は、本当の意味でのギックリ腰ではなかったのだと考えられる。

 

つまりは単なる凝り張りだったということ。

 

単なる凝り張りでもバランスがおおきく崩れれば、ギックリ腰のような激痛を起こすんです。

 

じつはこういう痛みには病院は案外無力で、痛みへの対処療法しかない。

 

でも、上手に整体してその張りを緩めることができれば、1回の施術で劇的に改善します。

 

それこそ、1回でぎっくり腰が治った!と言われちゃいます(笑〉

 

そこに整体院の存在価値があると思うのだが、どうでしょうか?

 

四十肩、五十肩!

よく整体スクールの宣伝文句で四十肩が1回~数回で治った!即効性のある画期的な整体、などと言っているところを見かける。

 

一般の方は素直のすごいんだな~、へ~ってな感じで驚き、ぜひその整体術を学んでみたい、受けてみたいと思うのだろうが、そもそも四十肩というのは病名では無い。

 

そしてその原因はさまざまなのだ。

 

1回~数回で治る四十肩もあれば、長期間の治療を余儀なくされる四十肩もある。

 

私の治療院でも四十肩が1回~3回で治ってしまった例などいくらもある。

 

ある程度、経験を積んだ治療家のかたならそんな経験も当然のようにあると思う。

 

しかし、そんなことが自慢にはならないこともまた、よく理解している。

 

何度も言うが、「自然治癒の限界を超える治癒はおこらない」

 

奇跡的な効果をだせる整体術など ない のである。

 

ゆめゆめ、夢みたいなことを思い描かないように。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

はじめまして、北陸の地方都市で開業させていただいている「山田あきこ」と申します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラフォー主婦で、やんちゃな小学生男子を育てながら、毎日走り回ってます(笑)

いまから5年前に整体院を開業しました。

 

最初は整体スクールで技術を学んでも現場では効果をだせず、開業したとしてもこれではやっていけないだろうと思っていました。

ところが、「自然効能理論」を学んでからすべてが変わりました。

どんな整体技法もたった一つの要素で生きてくるんです!技は使えるようになり、開業も怖くなくなり、ついに自分の治療院を開業!

そんな素敵な方法をあなたに伝えたいと思います。

整体師になって、自分の院を開きたいという夢を持っている方、

あきらめる必要も、躊躇する必要もありません。

どんな状況のかたでも、いますぐ始められるのです!だって私ができたんですから。

 

福井県越前市粟田部町の癒しの空間

「きこう堂」院主 山田あきこ

詳細プロフィールはこちら!

らくっと整体公式サイト
最近の投稿
最近の投稿
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
カテゴリー