経営のこと9(開業前の3つのチェック項目)

開業前でしたら以下のことを最低限、確認しましょう。

チェック項目その1「あなたはなぜ、開業するのか?」

 

当たり前ですが、開業とは遊びではありません。

 

試しに開業してみようとか、こずかい稼ぎにやってみようなどというレベルの低い意識では経営的に成功するのは極めて困難です。

 

患者様は術者の真剣度を敏感に感じ取りますから。これ重要ですよ。

 

こちらの熱意というか、真剣度は患者にダイレクトに伝わります。

 

うまく隠そう、誤魔化そうとしても、わかっちゃいますからね(私自身が体験してます)。

 

なので、お気楽にとは常に言っていますが、熱意は必要です。

 

でもまあ、私の場合は開業理由の半分くらいは会社勤めが嫌だから(笑)という理由。

 

あとの半分が、興味があるから、です。

 

その程度でも大丈夫ってことですが、この仕事を楽しんでやっているんだという気持ちがないと熱意も生まれませんよ。

 

チェック項目その2「マイナス発言に耐えられますか?」

 

畑違いの転職、開業をしようとしたら、親が反対した? 友人が止めておけと言った?

 

その程度でやる気がゆらぐようなら、自分はなぜ開業するのかを考え直してみてください。

 

あなたが経営的な成功を望んでいないならそれでかまいませんが、そうではないでしょう?

 

あなたはなぜ開業するのか?

 

その理由はさまざまでしょう。ただ、誰がなんと言おうと開業する!

 

それくらいの気概がなければ開業はやめた方がよいと思います。

 

もう一度言います。

 

友人や身内に「やめたら?」と言われて迷うようなら、成功への道はおぼつかないでしょう。

 

なぜ、その仕事をやるのか?この質問に明確に答えをだしてくださいね。

 

チェック項目その3「あなたにしかできない施術、サービスとは」

 

ライバル店が多い、いや多すぎる!と開業を不安に思う方がいます。

 

ですが、こう考えてみてください。

 

いままでは既存の店しかなかったから、患者はその治療院に行くしかなかったのだ。

 

自分が理想の治療院をオープンさせよう!

 

誰が見ても自分の治療院がよい。そんな治療院をつくろう!

 

どうせやるなら理想の治療院をめざしましょう。

 

開業にはそれくらいの意気が必要だと思います。

 

別な言い方をするならば、その3つがあれば十分!

以上の3つのチェック項目というか、質問に明確な回答をもっているなら、開業すべきです。

 

あとは、その1歩を踏み出すかどうか。

 

やらなければ、1年後もなにも変わっていません。

 

そうして無駄な時間を増やしていくことになります。

 

人生は1回きりなんですからね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

はじめまして、北陸の地方都市で開業させていただいている「山田あきこ」と申します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラフォー主婦で、やんちゃな小学生男子を育てながら、毎日走り回ってます(笑)

いまから5年前に整体院を開業しました。

 

最初は整体スクールで技術を学んでも現場では効果をだせず、開業したとしてもこれではやっていけないだろうと思っていました。

ところが、「自然効能理論」を学んでからすべてが変わりました。

どんな整体技法もたった一つの要素で生きてくるんです!技は使えるようになり、開業も怖くなくなり、ついに自分の治療院を開業!

そんな素敵な方法をあなたに伝えたいと思います。

整体師になって、自分の院を開きたいという夢を持っている方、

あきらめる必要も、躊躇する必要もありません。

どんな状況のかたでも、いますぐ始められるのです!だって私ができたんですから。

 

整体「きこう堂」院主 山田あきこ

詳細プロフィールはこちら!

らくっと整体公式サイト
最近の投稿
最近の投稿
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
アーカイブ
カテゴリー