経営には方向性が必須(経営法の提案4)

経営に関するご相談をいただくことがあります。

 

いくつかご相談をいただいておりますので、整体の話題から少しそれて経営の話をいくつかしたいと思います。

 

私の師匠の一人に熊坂先生という柔道整復師がおられます。

 

整復を得意としておりましたが、ある日保険診療を止めて、一回6000円の実費診療に切り替えました。

 

その理由は保険診療では亜脱臼整復治療は成り立たないから、です。

 

確かに、亜脱臼では保険請求はできません。

 

それ以上にもう一つ理由があります。

 

亜脱臼は慢性化している例が多く、施術にも時間がかかるという理由です。

 

一人30分~60分くらいとられますので、多くても1日10人くらいしかできません。

 

なので保険診療では経営が成り立たないという理由もあってのことでした(保険では客単価は1500円くらいです)。

 

保険取扱いが厳しい時代だから実費に切り替えたわけではありません。

 

熊坂先生の時代は保険全盛期ですから、まわりからは実費で患者が集まるわけない、と言われたそうです。

 

ですが、実際には予約でいっぱいに。

 

もちろん熊坂先生にそれ相応の技術があったからでしょうが、それ以上に実費でなければならない明確な理由がありました。

 

つまり、目的が明確ですべてがその方向で進んでいたのです。

 

そこで、こちらから質問です。

 

「あなたのやりたいことはなんでしょうか?」

 

そこが明確ならば、保険診療か実費診療か迷うことはなくなると思います。

 

また開業場所にも迷うことが無くなります。

 

スポーツ外傷が専門ならスポーツ選手が集まるところへ!

 

高齢者医療が専門なら無医村のド田舎へ(これは極端化か・笑)

 

そして、集客にも迷いが無くなりますよ。

 

自分の専門、方向性はこれですよって情報発信すればいいんですからね。

 

進んでいく方向性を明確にすること、それが安定経営への第1歩だと私は思います。

 

メルマガ登録はこちらからどうぞ

 

続きをお読みになりたい方は、今すぐメルマガ登録を!(もちろん無料です・笑)

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

はじめまして、北陸の地方都市で開業させていただいている「山田あきこ」と申します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラフォー主婦で、やんちゃな小学生男子を育てながら、毎日走り回ってます(笑)

いまから5年前に整体院を開業しました。

 

最初は整体スクールで技術を学んでも現場では効果をだせず、開業したとしてもこれではやっていけないだろうと思っていました。

ところが、「自然効能理論」を学んでからすべてが変わりました。

どんな整体技法もたった一つの要素で生きてくるんです!技は使えるようになり、開業も怖くなくなり、ついに自分の治療院を開業!

そんな素敵な方法をあなたに伝えたいと思います。

整体師になって、自分の院を開きたいという夢を持っている方、

あきらめる必要も、躊躇する必要もありません。

どんな状況のかたでも、いますぐ始められるのです!だって私ができたんですから。

 

福井県越前市粟田部町の癒しの空間

「きこう堂」院主 山田あきこ

詳細プロフィールはこちら!

らくっと整体公式サイト
最近の投稿
最近の投稿
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
カテゴリー