治療院経営のこと3(あなた、真面目過ぎるんですよ)

真面目な治療家は・・・

多くの真面目な治療家は治せる技術を求めます。

 

その真摯な姿勢には頭が下がるし、自分も負けていられないなとも思う。

 

しかし、テクニックの販売をしている業者(セミナーやスクール含む)さんたちの中には、その気持ちにつけこんだり、また、テクニックを知りたい、修得したいという心理をうまく利用して、たいしたこともない技術を押し売りのように売り込む連中がいる。

 

あなたにとって本当にその技術は必要なのかってことを考えて欲しいと思います。

 

技術をまるで物みたいに扱う業者にも注意してください。

 

この技法を修得すれば、患者が集まります!みたいなセールスレターが目立ちます。

 

でも、修得するだけで即売上につながる技術などありませんよ。

 

また、簡単に修得できる技術はレベルもそれなりだということを忘れないでほしい。

 

高度なレベルの技法が1日や2日でマスターできるはずないじゃないですか。

 

そのテクニックの販売ページ(ネット上の)やセールスレターを読むと、なんだかその技術がとっても優れていて、修得しなければ他の治療家に後れを取ってしまうような危機感を覚える。

 

が、それはまやかしです。

 

それはプロのセールスライターがあなた方の心理を上手に利用しマインドコントロールのように買わせるようにしむけているだけ。

 

王道を歩もう、と私は思います。

 

さて、

 

安易のな技術の修得が、経営力アップや売上向上に結び付かない理由はというと、人にはそれぞれ個性があるから、です。

 

たとえばスポーツでいうと、さまざまな競技があり、人によってその特性が違います。

 

体の小さなものがパワー競技をめざしても最初からおおきなハンデを負うことになり、適正とは言えません。

 

簡単に言えば、向き不向きがあるということ。

 

他の人がやっていて上手に経営に利用できているからといって飛びつくと、結局自分はうまく修得、利用できずにノウハウコレクターの道を突き進むことになってしまいます。

 

あなたの個性、オリジナリティを考えてください。

 

あなたには、あなたのやり方があるはず。

 

心から、やってみたい!と思わない技術やノウハウは無視するほうが間違いないですよ。

 

それと同時に自分にむいているかどうか、それを見極めてください。

 

あなたはなにをやりたいのか?それがキーです。

 

 

 

最近はいろんな技法が次から次へと公開、販売されていますが治則は不変です。

 

アプローチの仕方を変えたからと言って、劇的に治りが早くなるわけではないのです。

 

もう一度いいます。王道を歩もう!(すいません、しつこくて)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

はじめまして、北陸の地方都市で開業させていただいている「山田あきこ」と申します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラフォー主婦で、やんちゃな小学生男子を育てながら、毎日走り回ってます(笑)

いまから5年前に整体院を開業しました。

 

最初は整体スクールで技術を学んでも現場では効果をだせず、開業したとしてもこれではやっていけないだろうと思っていました。

ところが、「自然効能理論」を学んでからすべてが変わりました。

どんな整体技法もたった一つの要素で生きてくるんです!技は使えるようになり、開業も怖くなくなり、ついに自分の治療院を開業!

そんな素敵な方法をあなたに伝えたいと思います。

整体師になって、自分の院を開きたいという夢を持っている方、

あきらめる必要も、躊躇する必要もありません。

どんな状況のかたでも、いますぐ始められるのです!だって私ができたんですから。

 

福井県越前市粟田部町の癒しの空間

「きこう堂」院主 山田あきこ

詳細プロフィールはこちら!

らくっと整体公式サイト
最近の投稿
最近の投稿
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
カテゴリー