個人治療院の経営戦略8

「副収入って、あったほうがいいですか?」

 

副収入が欲しいという方はよくおられますが、それは収入を増やすことが目的であって、本当に副業がしたいというわけではないのでは、と思います。

つまり、本業以外のもう一つの仕事を望んでいるわけではない、ということです。

 

今の仕事が嫌で、本当にもう一つの仕事が欲しいのなら、それは副業ではなくて、転職ということになりますよね。

なので、いまの仕事で収入があと10万円アップするなら、副業はいらないということになります。

 

私も収入のためだけの副業には反対です。

単純に労働時間を増やして収入を増やすということでは、疲れもたまりますし、本業への悪影響もあると思います。

でも、労働時間を増やさない副業、本業の支えになる副業なら理想ではないでしょうか。

 

個人治療院においての副業、イコール副収入とはどんなものがあるでしょうか。

もっとも簡単なのは物販です。ただ、店頭に置いておくだけですからね。それを必要に応じて患者さんに進めればいいだけです。

 

もう一つはコンテンツの提供です。

 

これも実例をあげて説明しますと、私のところで実施したコンテンツ提供による収益アップは「ダイエット」です。月並みですが、とても需要があります。

もちろん、「ダイエット」でなくてもかまいません。

本業のために勉強する、研究する、その結果を患者さんに還元するんですね。

 

私は栄養学から始まり、ダイエットの定番になりつつある黄金バランスダイエットを勉強しました。

厚労省がだしている理想の栄養摂取バランスを黄金バランスというのですが、栄養のバランスがきちんと取れていると、不必要な食欲が無くなり、結果的に痩せるというダイエット方法です。

 

十分な食事量と栄養があるので、リバウンドも少なく理想的なダイエットの一つとしていろんなスクールが開催されています。

 

それを患者さんと一緒にやりましょうというイベントを企画します。参加費をいただきますので、本業としている整体とは別収益ですよね。

でも、本業には差し支えありませんし、逆に整体のリピートも増えて本業にも役立ちます。患者さんの健康にも貢献できます。

 

それがストレッチでも、体操法でも何でもよいと思います。

新しく習い覚えたこと、患者さんのためにと勉強したことをイベントとして、またコンテンツ提供として還元しつつ収益につなげていく方法はいくらでもあると思います。

 

では、そのイベント企画はどういった視点から選択するのか、そもそも発案の方法がわからない、という方のためのメルマガ講座を始めました。

 

続きはメルマガの中で!無料講座ですので、お気軽にご登録ください。ではまた。

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

はじめまして、北陸の地方都市で開業させていただいている「山田あきこ」と申します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラフォー主婦で、やんちゃな小学生男子を育てながら、毎日走り回ってます(笑)

いまから5年前に整体院を開業しました。

 

最初は整体スクールで技術を学んでも現場では効果をだせず、開業したとしてもこれではやっていけないだろうと思っていました。

ところが、「自然効能理論」を学んでからすべてが変わりました。

どんな整体技法もたった一つの要素で生きてくるんです!技は使えるようになり、開業も怖くなくなり、ついに自分の治療院を開業!

そんな素敵な方法をあなたに伝えたいと思います。

整体師になって、自分の院を開きたいという夢を持っている方、

あきらめる必要も、躊躇する必要もありません。

どんな状況のかたでも、いますぐ始められるのです!だって私ができたんですから。

 

福井県越前市粟田部町の癒しの空間

「きこう堂」院主 山田あきこ

詳細プロフィールはこちら!

らくっと整体公式サイト
最近の投稿
最近の投稿
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
カテゴリー