個人治療院の経営戦略7

「レッドオーシャンで戦わないこと」

 

たぶん70歳以上の方だと実感をもって納得していただけるのではないでしょうか。

昔と今は違う、ということを。

 

50年前だと医者の花形は内科でした。

外科や整形外科は二流の医者がなるものだったんです。

いまでは信じられませんよね。

 

ですから当時は整復、整体の技術者の数自体が足りていませんでした。

なので、整復・整体の看板をだせば大繁盛です。

多少ひん曲がって整復されても文句を言う患者などいませんでした。

そんな時代もあったんです。

 

そして、いま町には整形外科があふれ、整骨院・整体院が飽和状態となったいま、看板をだせば患者が来る時代ではありません。

 

数が足りるようになったら、今度は技術競争です。

でも、それもいまは出そろった感がありますよね。

 

毎年、○○整体とか、新技法なんていうのが発表されていますが、内容をみれば昔の技術の焼き直しばかり。

もはや技術で勝負できる時代も終わりを告げようとしています。

 

そんな中でも突出した技術力を売りにする先生もおられるのは確かですが、治癒にはやはり限界があって7日かかる回復が一瞬で治るなんてことは起こり得ません。

 

療術業界はもうレッドオーシャンなんです。

そんな中で今まで通りの戦略で戦うなんて、私は疲れるだけだと思っているので「嫌なの」です。

 

では、現代、そしてこれからの治療院戦略はどうすればよいのか?

療術業界のブルーオーシャンはどこにあるのか?

 

答えは「あなたの世界観」の中です。

 

私は、毎回同じことを繰り返し言ってますけど、それしかないんですよ。

これからの治療院が生き残る方法は。

 

まず、あなたの世界観の中にある、あなたにしかない突出した部分を見つけること。

 

あなたの中の、突出した部分、尖がった部分、それは何でしょうか?

 

必ず誰にでもある「才能」それがあなたの突出した部分です。

そんな才能なんてないよ、と思われる方もおられるでしょう。

 

でも、才能は必ずあなた自身の中にあります。

 

その才能とは「自分にあったもの」です。

そして、それを「正しいやり方」で育て、

ひたすら「継続努力」すること。

 

そこで生まれた世界観を患者さんに提供すること。

 

これが「らくっと整体」のオリジナルメソッドづくりです。

 

まず、自分の眠れる才能を掘り起こしてください。

 

つづく

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

はじめまして、北陸の地方都市で開業させていただいている「山田あきこ」と申します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アラフォー主婦で、やんちゃな小学生男子を育てながら、毎日走り回ってます(笑)

いまから5年前に整体院を開業しました。

 

最初は整体スクールで技術を学んでも現場では効果をだせず、開業したとしてもこれではやっていけないだろうと思っていました。

ところが、「自然効能理論」を学んでからすべてが変わりました。

どんな整体技法もたった一つの要素で生きてくるんです!技は使えるようになり、開業も怖くなくなり、ついに自分の治療院を開業!

そんな素敵な方法をあなたに伝えたいと思います。

整体師になって、自分の院を開きたいという夢を持っている方、

あきらめる必要も、躊躇する必要もありません。

どんな状況のかたでも、いますぐ始められるのです!だって私ができたんですから。

 

福井県越前市粟田部町の癒しの空間

「きこう堂」院主 山田あきこ

詳細プロフィールはこちら!

らくっと整体公式サイト
最近の投稿
最近の投稿
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
カテゴリー